2011年4月以前の野の花の活動については、こちらの旧ブログにて紹介しております。
旧野の花ブログはこちら

月別アーカイブ: 10月 2012

石窯で焼いたパン

街路樹も色づき始め

秋の深まりを感じるこの頃

炎が心地よい季節です。

 

この炎は、石窯の温度を上げる炎

丸一日薪をくべ・・・・・

 

 

パンが焼ける温度にする。

 

その温度は、230~250度

石窯ならではの香ばしさ・・・・・特別です。

 

今回は、焙煎五穀入りのパンも焼きました。

表面には、かぼちゃとひまわりの種。

 

ありえない手間をかけて石窯で焼くからには

石窯ならではのパンを焼きたい。

 

いつもそう思いながら、焼いています。

いろいろ感謝 「野の花便り」

カテゴリー: 野の花便り | コメントをどうぞ

おかず録

秋茄子とひき肉とトマト

甘辛味でご飯に合うおかず。

 

名前がカワイイ<コリンキー>は

生で食べるかぼちゃ。

水菜、ベビーリーフ、赤カブ、そして黄色がコリンキー。

全ての材料は、直売所で調達。

 

そして今夜のおかず。

地元のタコが安く手に入ったので・・・・

 

 

じゃが芋、ブロッコリー、トマトと一緒にオリーブオイルで炒めました。

 

ブロッコリー、じゃが芋は予め固茹で。

ミニトマトは、最後に別に炒めます。

 

タコの旨みが、全体に行き渡って、絡まって!!

トマトの赤色と、酸味と甘みもいいアクセントになってます。

 

2012.秋・・・その日、手元にある材料

思いつきから作った三品。

カテゴリー: 料理 | コメントをどうぞ

ふくい食材でアンチエイジングメニュー

福井県のアンテナショップ

ふくい南青山291でご提案させていただいた

ふくいの食材でアンチエイジングメニュー

皆さんが体験で作られた【越前蕎麦】

 

 

蕎麦粉で血液きれいに、シミソバカスを防ぎ、

添えられた大根で気のめぐりを良くして、ネギで体を温める。

 

ふくい食材【越のルビートマト】【へしこ】を使ったフィンガーフード

 

トマトのリコピン効果で体の酸化を防ぎ、

発酵食品のへしこで新陳代謝の活性化!!

 

ふくい食材【ナツメ】の黒糖ジンジャー煮

 

ナツメの果実を乾燥させたものを<大棗>と呼び

薬膳や漢方に用いられる代表的な食材である事から分かるように

心身の疲れ、体力、気力を補い元気を与えてくれるスーパー食材です。

 

それに、黒糖と生姜が加わったら最強ですね。

 

でも更に・・・

スパイスを加えて、最、最強!!!

女性の味方のドリンクに!!

 

こちらは、291ミニキッチンでお買い物をお愉しみのお客様にも

試飲して頂きました。

お陰様で大好評!!

 

そして、もう一品

ふくい食材【黄金の梅】ジャム

 

梅のクエン酸効果で、疲労回復、食欲増進!!

 

この後、ご参加のOLさん達は、1階の 291ショップで

沢山の福井の商品をお買い上げになって帰られたそうです。

 

皆さま有難うございました。

カテゴリー: 保存食, 料理 | コメントをどうぞ

越前蕎麦とふくい食材でアンチエイジング

過日、

 

 

ふくい南青山291のミニキッチンで開催される福井食材の試食、提案コーナー

【ササキッチン】で上京しました。

 

玄関前の恐竜博士も、いつも通りにお出迎え!

 

今回は、二階で行われていた「ふくい蕎麦打ち講座」にご参加の

都内OLさんに、蕎麦打ち体験の後ふくい食材のご紹介もさせて頂きました。

 

お題は・・・・・

お仕事ガンバル都会のOLさん達、

若さを保ち、更により若々しく!!という事で

 

福井食材を使って、野の花工房流に

今話題のアンチエイジングメニューのご紹介とご試食をして頂きました。

先ずは、蕎麦打ちから・・・

この回は、満員御礼30名様のご参加でした。

 

皆さん戸惑いながらも、楽しそうに蕎麦打ち体験!!

 

その後・・・・・

↑  福井食材のアンチエイジングメニューのご試食。

 

野の花提案メニューの詳細は、次のブログでご紹介しますね。

カテゴリー: 季節の写真集, 料理 | コメントをどうぞ

ふくいパン祭りワークショツプ

炎のワークショップエリアでは・・・・

終日、多くの来場者の方々で賑わっていました。

 

珈琲豆の焙煎体験コーナーはカフェノーツさん主催。

 

田安鉄工さんのバーベキューグリルを使って、生豆から焙煎。

 

 

時間をかけてじっくりじっくり焙煎。

 

珈琲マイスターからいろいろ話を聞きながら焙煎し

ミルにかけ粉にして、

ワンドリップの袋に仕上げます。

この日の為のノーツオリジナルパックで、(5パック完成)

 

メッセージも書き込めて、自分焙煎珈琲をお世話になった人にもプレゼント出来ます。

写真は、参加した弟が私にプレゼントしてくれたもの。

(って、私が強引にプレゼントさせたんですけどね(笑))

 

そして、大きなバーベキューグリルでは

当日参加申し込みのグルグル棒パン体験

 

 

パン生地を、棒にクルクル巻きつけて炭火でこんがり焼き上げます。

 

子供達に大人気の体験コーナーで、終日ご家族連れで賑わっていました。

 

<homra 炎~ほむら>でのワークショップは、

午前中はピザ焼き体験

 

午後からは、石窯ワンプレートのワークショップが行われました。

 

その他に、オリジナルハンカチ作り

大麦倶楽部さん、エルザス珈琲さんのテイスティング講座等

パン販売以外にも盛りだくさんの一日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 季節の写真集, 小さな石窯, 石窯体験教室 | コメントをどうぞ

ふくいパン祭り

先週末は、バタバタ動き回っておりました。

 

先ずは、21日(日曜日)に福井駅前で行われた

【ふくいパン祭り】の様子から・・・・

↑ 写真は夕方終了時の販売会場。

 

そしてこの日は

薪オーブン 【homra】炎~ほむらのデビュー日。

 

ホームページも公開されました。

http://homra.jp/

皆さま、【homura】 をどうぞ宜しくお願いします。

 

 

当日は、県内外から、多くの来場者様に来ていただき

改めて、<パン>が人を惹き付けるチカラ、そして人と人を結びつける

不思議な力を感じました。

 

福井駅前に集う沢山の人々・・・・・・

いつもの福井駅前とは全く違う、活気溢れる駅前でした。

 

この日の様子は、次のブログでレポートしますね。

======

=====お詫び====

予想をはるかに上回る人出で、午前中にはどのお店も完売してしまいました。

 

当工房のパンも、野の花工房出来る限り最大限のパンをお持ちして臨みましたが

早々に完売してしまいお買い求め頂けなかった皆さま

本当に申し訳ありませんでした。

 

カテゴリー: 季節の写真集, 小さな石窯 | 4件のコメント

このグラスで・・

四割引の値札が付いた最後の一個

取っての付いたグラス買いました。

 

このグラスで温かい飲み物飲みたくて・・・・

先日作った、ジンジャースパイスティー

あ~~~ あったまる。

 

小さなシアワセ

 

でも、もう一度味の調整をしたくて・・・

只今、

元となる

スパイスジンジャーシロップ試作途中。

 

スパイスとお砂糖の種類を変えてみました。

 

んでもって・・

福井県産の 大棗(タイソウ)も使うつもり。

カテゴリー: 料理, 未分類 | コメントをどうぞ

唐辛子味噌

直売所で売っていた青唐辛子

200円也

 

みじん切りにして、少量の油で炒めます。

しんなりしたら、味噌、みりん、日本酒、お砂糖を加えて

更にいためる。

 

火を通す事で、

アルコール分を抜き、味噌の香りを引き出す事が出来ます。

 

最後の仕上げに・・

水飴一匙。

艶とコクを最後にプラスして・・

 

唐辛子味噌の出来上がり。

そのままご飯に!

お豆腐に!

焼きお握りに!

肉炒めに!

 

何にでも使える便利味噌。

 

後で じわーーっと辛くなる。

心地よい辛さの、【青唐辛子味噌】です。

カテゴリー: 保存食 | コメントをどうぞ

素材の色、イキイキ生きている

小さな石窯で焼いたトマト

 

窯の温度を上げる途中、

低温から約一時間 窯 in!!

 

もう最終収穫らしき雰囲気を醸し出す、

イエローミニトマトも一緒に in!!

 

窯焼き独特のトマトの表面色

パツン! とはじけた皮から覗く、濃厚な赤。

素材の色イキイキ!!

 

↑ こちら、バターナッツかぼちゃ。

 

試しに、窯高温(温度はこれから下降時)に放り込んでみました。

皮、パリパリの焦げ焦げですが気にしない気にしない。

むしろその方が、すんごく美味しい。

 

素材の色 イキイキ。

バターナッツかぼちゃ、直売所へ又買いに行かねば!

 

秋の恵み・・・・

四季のある日本、

 

猛暑の夏は忘却の彼方・・・・・

恵みの秋に浸りましょう。

カテゴリー: 季節の写真集, 小さな石窯, 石窯体験教室 | コメントをどうぞ

小さな石窯準備

小さな石窯での体験教室

当日以前の準備あれこれ

 

メニュー案、そして買出し、

手に入った素材で、メニュー最終決定!

前日、ご参加人数に合わせたセッテイング。

 

今回は、少し<洋>の雰囲気織り交ぜてみました。

 

 

テーブルには、秋紫陽花をあしらい・・・

窓辺には、秋の草花でお出迎え。

 

当日朝は、早くから薪をくべつつ・・

当日しか出来ない準備をすすめます。

何事も段取り八分。

 

お迎え準備OK!??

再確認、再確認。

↑ 準備がほぼ整い、お迎えする前。

その時の静寂が好きです。

 

そして、その後の賑わいも好き!!

この日は、「ふくい女性ネット」の皆さまの勉強会を兼ねた体験教室。

県内の企業で働く女性集団!!

 

普段は、どちらかというと起業家の女性の方々とお会いする機会が多いのですが

企業で働く ふくい女性のパワーもとっても素敵でした。

 

共働き日本一の<ふくい>

働く女性の前向きなパワーあればこそ!!を実感した一日でした。

 

そして、この日は、「石窯体験と共に、私のこれまでのお話を。」とのご要望頂き

とりとめない話にも耳を傾けて下さり、ご参加の皆様有難うございました。

 

石窯料理と共に、

野の花工房での時間が明日への活力になれば幸いです。

 多謝

カテゴリー: 小さな石窯, 石窯体験教室 | コメントをどうぞ
2011年4月以前の野の花の活動については、こちらの旧ブログにて紹介しております。
旧野の花ブログはこちら