2011年4月以前の野の花の活動については、こちらの旧ブログにて紹介しております。
旧野の花ブログはこちら

月別アーカイブ: 6月 2012

梅干。ウメボシ。うめぼし

梅干

ウメボシ

うめぼし四種

 

↑ 梅農家さん漬け込み 紫蘇に一工夫の一品

↑ 梅農家さん漬け込み  紫蘇たっぷり色鮮やかな一品

 ↑ 自家製 紅サシ梅での紫蘇漬け込み

上記三品いずれも 原材料<梅、塩、紫蘇>のみ

 

そして・・・・

↑ 自家製 黄金の梅での紫蘇なし漬け込み

こちらの原材料は、<梅、塩>のみ

 

四種類あるけれど、

どれも材料はシンプルの極み

炊きたての 艶々光るご飯が欲しくなる。

 

真っ向勝負の保存食は、

しょっぱかったり、酸っぱかったりするけれど

小細工していないその味は

 

本当に美味しい。

 

昔からの梅干の味なんです。

カテゴリー: 保存食 | コメントをどうぞ

珈琲にあう大人の焼き菓子

ビニール袋に入っているのは・・・・・

 見た目良くありませんが

クッキー生地です。

 

コーナーをカットして、

 

絞り出す。

むにゅ、むにゅ、むにゅ・・・・・

 

ツンとなった部分は、水で濡らした指で押さえる。

 

大きく見えるが、実はミニサイズ。

 

 

何のへんてつも無いクッキーに見えるが

実は違う。

数種類のスパイス入り。

 

大人の為の、オトナのクッキー。

濃い目の珈琲やハイボールに合うクッキー。

こういう焼き菓子を作りたかった。

 

以前から持っていたイメージ、

先ずはクッキーでカタチになりました。

 

女子のみならず男子にもウケて、

(今回は、お子様は圏外)

 

濃い目の香り高い珈琲や紅茶、

お酒にも合う焼き菓子

 

スパイス効かせ過ぎず、

でも本物スパイスの香りが余韻に残る焼き菓子。

 

今日、味にウルサイ殿方四名にお出ししたところ

次々と手が伸びて、アッという間に無くなりました。

 

どんな感想よりも、こういう食べられ方が味の太鼓判!!!

やった♪

 

これをベースに、更に進化させます。

カテゴリー: お菓子 | コメントをどうぞ

鮎と越前和紙の包装 

野の花便りには、石窯パンの他に

オーブン焼のパンも入ります。

 

意外と、そちらもファンの方が多くいらっしゃって

嬉しいお声を頂くと

又がんばって焼かねばと気持新たになります。

 ↑ 今月のベーグルは胚芽

野の花のベーグルは、ライトなベーグルです。

 

これは是非、横半分に切ってトーストし

何かを挟んで食べて欲しいベーグルです。

 

 

そして、小麦畑に<ひとひねり>

作り方に<ひとひねり>

カタチも<ひとひねり>

その名も<ひとひねり>

お子様にも人気の高いパンです。

 

その他に、セットにもよりますが

季節のジャムや、ちょっとしたお菓子等も入ります。

↑ 今月の「野の花セット」

↑ メニュー表

 

そして 水無月の包装は・・・

淡い黄色をベースにし、水色の越前和紙に鮎

この鮎、一匹一匹焼印を押して泳がせています。

 

一年に 一回登場、鮎の焼印(^^)

 

来月の和紙は、<夏>をテーマにする予定!
越前和紙の里に行って、物色してきま~す。

カテゴリー: 野の花便り | コメントをどうぞ

水無月 野の花石窯で焼くパン

心配したほど気温も上がらず

紫陽花彩り、雨上がりの中での焼きこみとなりました。

胡桃と無花果入りの石窯パン

 

そして、爽やかな

自家製、新生姜の蜜煮

 

それを石窯パンに入れて焼き上げました。

窯から出て来た時には、

パンの香ばしさと、生姜の爽やかな香りが交じり合う。

 

          

↓ 人気の高い「春恋キューブ」の焼きたての表情。

窯から出てきた、石窯パン達の表情や香りに癒される。

 

この香りをお伝え出来ないのが残念・・・・・・・

いつもそう思います。

 

そして、最終日の最後に焼き上げた大きな石窯パン

二個焼きました。

亀の甲羅みたいでしょ。

 

一個は、お世話になった方にプレゼント。

そしてもう一個は一旦冷凍し、何かの時に使います。

 

何かの時は、今の所未定。

カテゴリー: 野の花便り | コメントをどうぞ

水無月の炎

明日からの焼きこみの為に

 

野の花石窯に火が入っています。

朝から薪をくべて

 

現在 190度

雨が降り湿度があって、

 

気温もそれなり

そういう時には、

窯の調子はすこぶる良いのです。

 

明日、明後日

無事に焼き込み出来ますように・・・・・。

カテゴリー: 野の花便り | コメントをどうぞ

紫陽花と雨

やっぱり水滴がお似合い

 

庭の紫陽花。

 

何色の紫陽花がお好きですか?

 

どんなカタチが好きですか?

 

気付けば周囲に幾種類もの紫陽花が・・・・

 

紫陽花の為にも

雨も まっいいかっ!と思えます。

 

剪定時期を間違えると、花付き寂しい紫陽花。

 

今年は

早めにバッサリいく所存です。

カテゴリー: 季節の写真集 | コメントをどうぞ

加熱用トマトで・・・・

最近お店で、

加熱用の生トマトを見かけるようになりました。

 

見かけたら買う。(←条件反射)

日持ちもするし、いろいろ使えて楽しめます。

 

フライパンで焼いて・・・・

食パンにのせる

この日は、

下にマヨネーズとスクランブルエッグ

上に、バジル

 

そして とろけるピザ用チーズをのっけて

トースト

チャチャチャッチャ ♪♪と出来る、

 

朝にオススメの

チーズトマトエッグトーストです。

 

================

 <野の花便り> 「石窯食パンセット」

水無月の食パンは、香ばしいゴマ食パン!

 

石窯食パン、春恋キューブも人気です。

====================

カテゴリー: 料理 | コメントをどうぞ

石窯タンドリーチキン

石窯のお料理と、

石窯時間を

 

ゆっくり、ゆったりと

愉しむ・・・・・

 

そういう体験教室です。

 

ひとつひとつ

窯から出てくる料理。

 

全ては、石窯の時間の流れに合わせる。

 

表、裏、そして表と焼いていく。

窯に 入ったり出たりしながらパリッと焼けた

タンドリーチキン

 

それに合わせたのは、グリーンサラダと

スパイス入りの ピクルス

 

新玉葱と、タンドリーチキンのスパイシーさが

良く合います。

 

そして、デザートは・・・

窯焼きバナナと、ココナツアイスクリーム。

お飲み物は、アイス珈琲、ホットジャワティー

 

もしくは

国産セミノールフレーバーの、アイスジャワティー

 

これがとっても美味しくて

 自宅用でも、気に入って作り置きして飲んでます。

 

非日常の石窯時間で

リフレッシュ。

 

ご参加の皆様 有り難うございました。

皆さまの帰りの笑顔が

とっても嬉しかったです。

 

============

「水無月 野の花便り」

ご予約受付中です。

メニュー入りしている生姜の石窯パン、

年に一度

水無月だけの石窯パンです

========

 

カテゴリー: 石窯体験教室 | 2件のコメント

石窯トマトメニュー

そろそろと、トマトの時期になってきました。

 

この時期の石窯メニュー定番

越のルビートマトの窯焼き

 

ただ焼くだけでは終わらない

石窯カンパーニュに・・・・・

 

カマンベールチーズ、オリーブオイル、焙煎塩胡椒をのせ

窯で焼く

 

そして、

今の時期だけの、新ニンニクも窯焼き

 

薄皮で包まれた、若い一粒

焼かれて薄皮の中でペースト状。

 

それらを組み合わせる。

トマトの季節が来た事を、五感で感じる。

 

石窯での料理って

五感の振り幅が、

いつもに増して大きくなるんです。

 

===========

野の花石窯パン

五感が刺激されるパン。

 

季節の石窯パンセット「野の花便り」

 只今ご予約受付中です。

===========

カテゴリー: 石窯体験教室 | 2件のコメント

小さな石窯を愉しむ体験教室 2012.06

夜半過ぎから 雨模様。

 

久々の雨は、より一層緑を鮮やかにしてくれました。

水を浴びていきいき 植物

 

そんなお天気の中

 

小さな石窯を愉しむ体験教室が開催されました。

== メニュー ==

*ナツメシロップジンジャーレモン

*石窯ベークドポテト

*石臼挽き焙煎胡椒

 

*トマトの石窯焼きブルスケッタ、新ニンニク添え

*タンドリーチキン

*石窯パン三種

*ピクルス&グリーンサラダ

*自家製ココナツアイス 焼きバナナ添え

*柑橘ジャワティー

*アイスコーヒ

お迎えする準備 整い中

 

石窯のお料理、何度やっても

あらたに感動。

==============

「水無月 野の花便り」ご予約承り中です。

<美味しい幸せ>お届けします。

==============

カテゴリー: 石窯体験教室 | コメントをどうぞ
2011年4月以前の野の花の活動については、こちらの旧ブログにて紹介しております。
旧野の花ブログはこちら