2011年4月以前の野の花の活動については、こちらの旧ブログにて紹介しております。
旧野の花ブログはこちら

月別アーカイブ: 1月 2012

チーズを挟む

ひょんな事から、私の手元にやってきたパン。

力強いパン。

フランス人のブーランジェが焼いたパン。

 

これは是非、あのチーズと共に食べてみたい。

 

という訳で、合わせてみました。

中に挟んで、オリーブオイルをひいたフライパンでカリッと焼く。

 

そして、石臼で挽いたコリアンダーと胡椒を上からパラパラ。

 

↑ チーズ、とろ~~とろ~~

 

↓チーズ、 カリッ!!

力のあるパンに、力のあるチーズ。

材料シンプル。

 

素材本物はシンプルが一番!!

 

 

=============

こぼれ話

=============

先日、とある港近のある場所で、

こんな張り紙見つけました。

<サワラを探しています>

指名手配された <サワラ>ちゃん。

 

タグ付を捕獲、指名手配先にもって行くと

ボールペン一本もらえるというのは

港のおばちゃんから聞いたこぼれ話。

カテゴリー: 料理 | コメントをどうぞ

ジビエのお料理講習会

昨年末に発刊された

イノシシやシカのお肉を使った家庭用レシピ集

「森のお肉のごちそうレシピ」

 

その料理講習会が

 福井県内の鳥獣害の被害の理解と、ご家庭でも慣れ親しんで頂けたらとの目的で

県の鳥獣害対策室主催で開催されました。

はじめに、県の方より現状のお話を伺った後に実習。

 

お陰様で、沢山の方々にご参加いただき

講習会では、レシピに書ききれなかった

より美味しくなるポイントもお話させていただきました。

 

使ったお肉は、

イノシシロース、イノシシモモ、シカモモ

森のお肉とアボカドのワンプレート

レシピでは、黒米でしたがこの日は石窯パンと共に・・・

 

そう!!あのカンパーニュも添えられています。

猟師さんもご参加されていて、みなさん興味津々でお話をされたりしていましたよ。

 

↓皆さんが作られたお料理、美味しそうに出来上がりました。↓

 

左 <森のお肉とアボカドのワンプレート>

右 <森のお肉ときのこの赤ワイン煮>

上 <森と畑のお肉の胡桃味噌あえ>

 

ご参加の皆様、お手伝い頂いたスタッフの皆様、県のご担当の皆様有り難うございました。

 

来月には、パレア若狭で同じ講習会を開催予定です。

カテゴリー: 料理 | コメントをどうぞ

石窯カンパーニュ

今回の石窯の火入れでは、

最後にカンパーニュを焼きこみました。

 

 

最終発酵を終えて、今から石窯へ・・・・

 

時間がたつにつれ、

窯内部より、香ばしい香ばしいかおりが漂います。

 

覗き見・・・・・チラッ

 

良い感じ!!!

 

カンパーニュは、しっかり焼いて

クラスト(皮)の香ばしさと

中身(クラム)の味わいを際だ立てましょう!!

 

クープ(切れ込み)は十文字

黄金色の十文字、 うっふっふ

 

このカンパーニュは、

ジビエ料理と共に沢山の方々のお腹へ納まりました。

 

その様子は、次のブログで!

カテゴリー: 野の花便り | コメントをどうぞ

睦月の和紙

睦月の石窯パンセット

その中身を包むのは、

 

年の初めらしく・・・・

市松模様の和紙に朱のライン。

 

ご挨拶&メニュー表 ↓

我が家の椿も、ポツリポツリと咲いています。

 

 

野の花便り 「取り寄せセット」 「朝食セット」

このメニューでのお届けは今回が最後となりました。

 

来月はお休みを頂き

春に向けてのメニューリニューアル作業に入りますね。

 

新しいメニュー&セットもどうぞお楽しみに♪

カテゴリー: 野の花便り | コメントをどうぞ

睦月の石窯パン達

2012年の初窯も活躍してくれました。

my 同志

野の花石窯

 

春恋キューブは 黄金色に

 

 

胡麻のパンは、より香ばしく

 

 

フルーツライは、よりフルーティに

 

 

胚芽食パンは、よりさっくりしっとり

クラスト(皮)もより美味しく香ばしく

 

 

工房内はパンの焼ける香りに包まれた二日間でした。
(今も残り香が・・・)

カテゴリー: 野の花便り | 4件のコメント

夜明けまえ

夜明け前から始まる石窯パンの焼き込み。

睦月の焼き込み、昨年は大変な大雪の中でしたが

今年は、穏やかなお天気に恵まれました。

 

 

夜明け前、

キーーンとした寒さの中、澄んだ空に

輝くお月様

 

二日間共に、それはそれは素敵なお月様でした。

 

 

二日目のお月様を撮ったら・・・

手ブレの為か? 花王のマーク?

横顔みたいなお月様に撮れました。

 

 

一人静かに薪をくべたり、酵母と会話をしたり・・・・

それをお月様は見ている!?見守ってくれている!?

アリガトウ、オツキサマ

 

こんな明け方は決まって・・・

氷点下。

薪材にも氷の造形

キレイです。

 

 

そして、こんな冷え込む朝を迎えたその日のお天気は・・・

晴天!!!!

そんな中、沢山のパンを焼いておりました。

2011年、野の花石窯の初窯を無事に終えて、

今朝は、ほっとした朝を迎える事ができました。

カテゴリー: 野の花便り | コメントをどうぞ

初窯

2012年 

初めての火が

 

先程、野の花石窯に入りました。

 

丸一日かけて、パンが焼ける温度に上げていく・・・・・・

 

これまでも、これからも

 

この石窯で焼く限りはなんら変わらない作業です。

 

今日は、薪をくべながら

残っている明日の準備をする日です。

降らなくて良かった。

カテゴリー: 野の花便り | コメントをどうぞ

異国の新聞紙に包まれて・・・

先日の事、

工房のドアノブにぶら下がりし袋

中には・・・・

新聞紙に包まれた二つの物体。

 

包みを開くと・・・

二種類のチーズ。

 

お世話になっているHさんからでした。

以前も頂いた事があり

とっても美味しかったので、

その後お会いするごとに(お礼の意味もこめて)

その美味しさをお伝えしていました。

 

で今回再び、頂いてしまいました。

(そういう狙いではなかったのですが・・・(汗))

とりあえずは卵に混ぜ込みましたが・・・・

 

この塊、大切にチビチビ使いたいと思っています。

卵にはサンバル、が我が家流

 

間もなく石窯の焼き込みが始まります。

 

このチーズ用に

自家消費用のカンパーニュも追加で仕込みましょう。

カテゴリー: 料理 | コメントをどうぞ

なつかしの揚げぱん

給食の揚げパンって、今でもあるんだろうか?

 

そんな郷愁も込めて、

きなこぱん

 

同じ生地で

 ドーナツ

パン生地のドーナツは、油っこくならなくていい

 

そして、もひとつ同じ生地で

揚げあんぱん

 

福井の油揚げは、菜種油で揚げるから美味しいのだけれど

揚げパンも、菜種油が良いですな!

 

===========

「睦月 野の花便り」残り僅かになりました。

粛々と準備進行中です。

==========

カテゴリー: その他のパン | コメントをどうぞ

同じ材料で・・・

前ブログと同じ材料で作ります。

 石窯カンパーニュ 一切れ

 

前回輪切りにしたアボガドですが

今回はさいの目にして・・・

塩、胡椒、花梨酢、オリーブオイルを加えて

半殺し状態まで混ぜる

それをパンにのせて

カラフル野菜をちりばめる。

そして・・・

オリーブオイルをかける。

他にニッポンの油、

<菜種油>や<ひまわり油>でも美味しくなりそうですね。

 

でもって、このままかぶりつくのは至難なので

こんな食べ方も悪くはないのではないでしょうか?

 

大きく切って、手で食べるもよし

更に小さく切って、フォークを使うもよし

 

いずれにしても、美味しかったです。

アボガド&カンパーニュ

 

=======

=======

<美味しい幸せ>お届けします。

季節の石窯パンセット

「睦月 野の花便り」ご予約受付中です。

来月は、リニューアル作業の為にお休みとなります。

=========

 

カテゴリー: 料理 | コメントをどうぞ
2011年4月以前の野の花の活動については、こちらの旧ブログにて紹介しております。
旧野の花ブログはこちら