2011年4月以前の野の花の活動については、こちらの旧ブログにて紹介しております。
旧野の花ブログはこちら

カテゴリー別アーカイブ: 未分類

第2部はササキッチン

へしこ博士 小坂先生のお話の後は、
第2部として、
福井の旬をご紹介をさせて頂きました。

====
生産量日本一の、六条大麦
香ばしく焙煎された麦茶の試飲と共に
煮出した時の香りも体感 !!

私も商品開発に関わらせて頂いた
JA吉田郡 特産のニンニクや、ピクニックコーン、玉ねぎ等を使った
=====
「上志比にんにく」の手作りソース香房
5種類のソースもご紹介。

======
上庄里芋コロッケ等でご試食して頂きました。


従来の焼き肉のタレ

「深味 醤油」「濃厚 味噌」に加え

とんかつソース 「濃縮 野菜」

更に更に エスニックソースの

「スイートチリ」「辛旨サンバル」で

全5種類のラインナップです。
=====
まだ発売したばかりで、これからの商品。
地元の皆様にも知って欲しい驚きのソースです。
====

さて、次は昨年に引き続き今年も

「黄金の梅」をご紹介
皆様には、400gの梅仕事
ミニミニワークショップをして頂きました。
======
第3部はフリータイム

炊飯器と小坂先生を囲んで

へしこが乗っかったお茶碗片手に、

へしこ談義!?してらっしゃるのは
「 厳選日本酒手帳」著者 山本洋子さんと

(陰になってます。すみません)

「 酔い子の旅のしおり」著者 江澤香織さん

11月は、お茶碗ではなく杯を持って
へしこ談義して頂けるように、

次回に向けて企画中でーす。
========

丁度、一階の店舗では、
越前打ち刃物の産地から
iiza の包丁販売もされていたので

製造秘話や材料のお話もして頂きました。

包丁試し切り、
トマトがスパッ!!!と切れて皆さん感激♪
という訳で・・・

日仏合作ドキュメンタリー「千年の一滴 だし しょうゆ」

「フランス料理の主人公はシェフ。しかし和食は・・・日本列島そのものが料理人だ」

素晴らしいドキュメンタリーを制作された


柴田監督お買い上げ!!
有難うございました。
=========
終了後は、
皆様1階で沢山の福井の味をお買いもの。
=======
次回11月のササキッチンは、
「へしこパーティ」
より充実した内容で皆様をお迎えできるように
今から企画練っております。

次回も
沢山の方々のご来場お待ちしています♪

カテゴリー: 保存食, 料理, 未分類 | コメントをどうぞ

エスニック福井メニュー

「エスニック福井」生誕祭なので
今回は、時間をかけてスパイスも石臼で自作ブレンド

焙煎したスパイスを、潰していくと
幾種類もの香りがブレンドされて
新しい香りの素が出来上がる

粉末にする以外にも
生のものも同じくすり潰す

こちらも数種類をブレンドする

ピンボケすみません。
なんせ手が汚れてるもので時々こうなる。

=====

この料理の素ともいえるミックスされたものを

ブンブと呼びます。

それを土台に作られた料理

一番多くのスパイスを使用する

「ルンダン サピ」のケール添え
使用福井食材・・・・レモングラス、ケール

揚げゆで卵とトマト
「トロール バラド」ボリジ飾り

使用福井産食材・・・卵、トマト、レモングラス 、ボリジ


イカのターメリック野菜炒め

「チュミチュミクニンサユルゴレン」と 「世久見檸檬の炭酸水」

福井食材・・・レモン、イカ

茹で野菜のエスニックピーナッツソース

「ガドガド」
使用福井食材・・・厚揚げ

お鍋は、鳥のターメリックスープ

「ソトアヤム」

使用福井食材・・・厚揚げ、レモンクラス

ターメリック入り生野菜サラダ風

「アチャール クニン」

使用福井食材・・・レモングラス、お酢、グリーン葉物

青パパイヤサラダ

「ソムタム」

使用福井食材・・・パクチー、酢、

=====

その他、色々あって紹介しきれない。

香り米の周囲に、いろんなおかずを乗せたら
「ナシチャンプル」
ナシはご飯、チャンプルは混ぜる。

そして、テーブルのお花とグリーンは
エディブルフラワーとハーブなので、
食べれちゃうという贅沢!!

実際、話しながら

花やハーブの葉っぱをつまみ食い してました。

======

料理の写真は、上田順子さん
メニュー表、パクチー、世久見檸檬は、デザイナー大谷直子さん
エディブルフラワーやハーブ、葉物お野菜は、ワトム農園さん

======

次回も楽しみ♪

使用福井食材も増やしていきたいと思います。

カテゴリー: インドネシア, 季節の写真集, 料理, 未分類 | 2件のコメント

メイソンジャーサラダ

空瓶を頂きました。

というか
以前から

「中身が無くなったら欲しいな~~」と
さりげなく!?言ってたのもあるかな。

(あるね)


丁度、素敵なお野菜達もやってきたので
あまり、流行ものに関心がない私ですが
材料が揃ったのでやってみました。

☆☆===☆☆===☆☆

メイソンジャーサラダ

☆☆===☆☆===☆☆

このままバスケットに放り込み
ピクニックに出かけたいサラダになりました。

カテゴリー: 季節の写真集, 料理, 未分類 | 2件のコメント

築地で越廼(こしの)へしことお魚食文化講座

築地に、<へしこ>がやってくる!!!!
**************

福井の伝統的なお魚の保存方法、<へしこ>

福井県東尋坊の南に位置する小さな漁村、越廼(こしの)。
この地では、

昔から獲った魚を塩漬けし、更に糠で漬け直し保存してきました。

**

今でも変わらず、かたくなに地元の魚のみ
塩と糠、少しの唐辛子のみで漬けこんでいます。

**

じっくりと時間をかけて、

発酵し旨みが増すのを静かに待つ。気候風土が育てたへしこ。

**

鯖のみならず、イカやしいらのへしこも

この地ならではの珍味としてごく限られた人にのみ知られる逸品。

**

今回は、へしことその新しい食べ方や、

越廼漁村の食文化を余すところなくご紹介します。

開催日: 平成27年1月31日

時間 ; 11:00~14:00

参加費; 無料

場所 : 東京都中央区築地4-16-2 千社額2F

食まちスタジオ

講師 :越廼漁協 ぬかちゃんグループ

食工房野の花 佐々木京美

<お申し込み先>

℡ 0776-89-2316 Fax 0776-89-2319

越廼漁業協同組合

担当 庭本 福井県福井市茱崎14-32

もしくは、

食工房 野の花 お問い合わせメールにお願いいたします。

NHK今日の料理クッキングコンテスト 2014 最優秀賞レシピもご紹介します。

*******
築地でお会いしましょう。

カテゴリー: 保存食, 季節の写真集, 未分類 | コメントをどうぞ

謹賀新年

=======

あけまして
おめでとう ございます。
========

元旦から
絶え間なく降り続いた雪
・・・・・
・・・・・

・・・・・


:::::***::::

どこもかしこも

もっこもこ福井

::::****::::

昨年から、
<福井の食>をキーワードとして
様々な 企画
様々な取材対応
様々なPR活動
様々な方々との出会い

単にレシピ作成したり調理したりという事ではない
もっと幅広い内容でのお仕事が増えてきています。
====
多分それは、
<福井の食>が
国内で、国外で、

どう見えるのか?
どう見せて行ったら人々の心をつかむことができるのか?
そういう事が求められてきているのだと感じています。
=====
それは、<食>というキーワード以外にも
ずっと以前から野の花工房がやってきた
<福井の伝統工芸>というキーワードや

その他のモノ、コトとの繋がり

そして最終的には、

人との繋がりという
ひつじ年になりそうな予感の新年です。

::::****::::

新たなる出会い
より深まる繋がり
そこから生み出される
古くて新しい未来へ繋がる事柄
2015

::::****::::

カテゴリー: 季節の写真集, 未分類 | コメントをどうぞ

「空と大地のピクニック」その想い

一次産業者さんが、
二次産業の加工、そし三次産業の販売までを手掛ける
6次産業

=======

その6次産業化計画認定事業者

福井県あわら市富津地区
<とみつ金時>や<とみつ南瓜>の生産者さん
フィールドワークスさん

6次化プランナーとしてお伺いした最初に
ご夫婦がおっしゃった言葉
「本当の豊かさを次の世代へ・・・」

「子供たちの為に、この地を 守りたい・・・」

生産をご主人が、加工を奥様が担っていらっしゃるお二人。

昨年より、とみつ金時やとみつ南瓜の
個人向けペーストの商品化に取り組む中で
皆様に、この地と商品を知って頂く為、

昨年に引き続き

奥様みゆきさんの想いをカタチに した

イベントを開催しました。

=====

「空と大地のピクニック vol.2」

====

お芋を掘って、焼き芋食べて・・・

とみつ金時はじめ とみつ南瓜を使った

お野菜づくしの ランチビッフェ



そして最後は、

とみつ南瓜ペーストを使った
ハロウィンデザートビッフェ です!

「皆さんにトキメキと充実した時間を過ごしてもらうことが出来、

去年からまた一つ、stepUP出来た充実感で終わることができました。」
とは、フィールドワークスさんの終わってからの言葉。

===

想いがカタチになるサポートが出来て

私も充実感を感じました。

様々な方々が、

この地を訪れる事で
受け継がれていく、この場所・・・

来年も開催されるようです。

是非、ココロ洗われるひとときを
この地で収穫されたお野菜とお料理で!!
====

この日の詳細
お料理を作られたみゆきさんのブログに てご覧くださいね。

レシピコーナーもありますよ♪

=====

カテゴリー: 季節の写真集, 料理, 未分類 | 2件のコメント

無花果の食べ方私流

前ブログの我が家の無花果

皮むいて、適当に乱切り

そこにお砂糖

混ぜると浸透圧で、水分が出てきます。

お砂糖は、無花果の自然な甘さを邪魔しないものを使用

コツは、 強火で短時間仕上げ。

赤い無花果とはまた違った香りと甘さ

====

そして・・・

もう一つのこの時期の食べ方

生の無花果を、

食パンに並べて、

ランダムに潰しお砂糖ふりかけトースターへ

ラム酒とメープルシロップも追加。

火が入って香りと甘さが増した無花果&パン

この季節の密かなお愉しみ
==

・・・・満足

カテゴリー: 季節の写真集, 料理, 未分類 | コメントをどうぞ

土用干し

梅雨も明けて、

サンサンと照りつける太陽の下

すっかり梅酢の上がった梅を

天日干し

本格的な夏がやってきた!!

そう感じさせてくれる 庭の風景。

完熟梅の色、

そして、芳醇な香り。

降り注ぐ眩しい太陽光。

====

(左) 完熟梅 + 塩= 黄色

(右) 完熟梅 + 塩 + 太陽 = 赤

======
お日様の力は偉大だ!!!

=====

様々な人間社会の都合ではなくて
…….

梅の樹の声を聞き、

梅の樹のご機嫌を伺い、

梅林の香りをかぎ分けて育った

完熟した梅と、

海からの塩

そして、太陽の光だけ

……..

それで十分な気がします。

カテゴリー: 保存食, 季節の写真集, 料理, 未分類 | 2件のコメント

眠りから覚めた重箱

前ブログで書いた
ふくいフードキャラバン
<河和田暮らしの晩餐会>

====

始まるまでの
事前準備も大切な事柄。

場を自然の花で彩れるように

自宅庭の様々な盛りの紫陽花を、

バケツにいっぱい持っていき

野山の葉っぱを器にしようと決めていたので

知り合いの竹やぶに事前に使える葉っぱをお願いにいったり
朴の木をお持ちの方に、分けて頂けるように事前にお願いし
山へ採りに行ったり・・・

自宅の庭にある葉っぱを持っていったり
当日 現地で調達したり・・・・・

結構大変でしたが、
料理が並んだ場面を見たら、

苦労も吹っ飛ぶ!!

お重は地元の方にお願いしてお借りしたのですが、

それが、とても素晴らしいお重でした。

何でも、

ずっと蔵に眠っていたものを

この日の為に出してきて頂いたとか

この箱の中に入っていた新聞紙は
大正だったそうです。

↑ これは、もっと古いもので
捨てようと思っていたけど・・・・と
昔は、お鉢の代わりだったとか・・
====

これも使わせていただきました。

素敵です♪

====

この漆器の里のとあるお宅の蔵に

長い長い間眠っていた漆器が

いきいきと使われている!

======
このイベントによって
歴史ある漆器たちに、

料理が盛られ
人々の笑顔と共に手に持たれ
再び、息づいたという事。
======

素晴らしいと思いました。

=======
今回のフードキャラバンでは,

メニュー決定と、その一部の料理

*メインテーブルの紫陽花

*里山の葉っぱでの盛り付け

*重箱での提供

等の事前準備も含めての担当です。
=====

以下、作りあげたメンバーの方々。
皆さんの熱い想いの結晶ですね。

=====

制作 / 福井新聞社[ まちづくり企画班 ]・TSUGI
食空間プロデュース / 食工房野の花 代表 佐々木 京美・TSUGI
ワークショップ講師 / 中野 知昭・酒井 義夫・山口 大樹
調理 / 食工房野の花 代表 佐々木 京美・うるしの里いきいき協議会
協力 / ラポーゼかわだ・ろくろ舎・錦古里漆器店・松屋漆器店・小林農園・FLAT KITCHEN・林 里美
映像 / ホオズキ舎 長谷川 和俊
音楽 / shimazaki tatsuya

=======

是非映像もご覧くださいませ

(前半はワークショップの様子
後半は晩餐会の様子です)

カテゴリー: 季節の写真集, 料理, 未分類 | コメントをどうぞ

旬のふくい食彩フェアー 南青山291

福井のアンテナショップ

南青山291にて「旬のふくい食彩フェアー」が開催されます。

旬の野菜と伝統の福井野菜を
二日間限定で販売。

****


今が旬のカラートマト

***

伝統野菜の「吉川ナス」や

新発売 「木田ちそ」のサイダーもお目みえします。

***
同時に、
2階 多目的ホールで

私が福井の美味しいものをご紹介する
<ササキッチン sasakichen>開催。

福井の伝統野菜、
旬の素材、話題の素材をご紹介しながら
***

試食したり、
福井の食についてお話したり・・・

***

伝統野菜の「吉川ナス」の試食

「木田ちそサイダー」試飲の他

それはそれはフルーティな
完熟梅のご紹介も・・・
****

そして、その梅を使って

ほんの数粒

<ジップロックで 私の梅干し作り>

ワークショップ も致します。
***

この梅の 今の時期だけの

芳醇な香りをお愉しみ下さい。
***

******

7月12日(土)13日(日)
14:00~ (40分程度)

福井アンテナショップ 南青山291 2階多目的ホール

参加費 千円

お申し込みは

南青山291 メール

又はお電話  03-5778-0291 まで

*****

福井の風景を、風を、香りを感じられるワークショップ

近郊の方々のお申込みお待ちしております。



カテゴリー: 保存食, 季節の写真集, 料理, 未分類 | コメントをどうぞ
2011年4月以前の野の花の活動については、こちらの旧ブログにて紹介しております。
旧野の花ブログはこちら