News!

第2回「へしこの学校」

7月11、12日に、福井県アンテナショップ南青山291にて
ササキッチン旬の福井食彩フェアー  第2回「へしこの学校」が開催されました。

一部は、

へしこ博士小坂先生のお話と

国産、外国産鯖、漬け込み材料の違う
へしこの食べ比べ

味はもちろん、色も違えば香りも違う。
それぞれのへしこの特徴が、食べ比べるとよく分かります。
======

そして、今回はこの日の為に作って頂いた

南越前町 河野地区で食べられている

「へしこ寿司」(へしこのなれずし)もご試食頂きました。

油桐の葉っぱで包まれた<ごはんが挟んであるへしこ>
この後、重石をして漬け込みます。

=====

昔、10月のお祭り前には

へしこの塩抜きをする為に
山から流れる清流に、へしこがずらりと並んだとか・・・
=====
福井に住む私達でさえ知らない、
小さな地域の食文化は、まだまだ沢山ある。

===
こんな風に実際に作れる人が残っているうちに
その食文化が生きたまま残っていってほしいと

強く願わずにはいられません。
====

カテゴリー: 保存食, 季節の写真集, 料理. この記事のURL.

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です