News!

完熟梅で作る<ジップロック梅干し>

梅干し作り、ハードル高いと思っていませんか?
いえいえ、実はそうでもない。
先ずは少量から、
1kgからのmy梅干し 作り

チャックのしっかりしたジップロックに
洗った梅1kgと塩を入れます。
塩は、梅に対して18%から20%
お塩が少ないとカビが出やすくなります。
====
冷蔵庫とかではなくて、常温でこその保存食
日本人の知恵<梅干し>
====
出てくる梅酢が漏れないように、上に織り込んで止めてください。
最初は、一日に数回表裏を返します。

↑ こんなふうに、梅酢が上がるまでは
身近にあるもので 軽く重しをかけると

梅酢の上がりははやくなります。

まぁ、しなくても、大丈夫ですが。


上の写真で 二日目・・・
梅酢が上がりはじめました。
でも、まだお塩は溶けきってはいませんね。
梅全体に梅酢がいきわたるように、
時々は袋の上下を返したり、手でゴロゴロしたり 。
====
梅酢に多く浸かっていてほしいので、
梅が小さくなった分、多めに織り込んで下さい。
中の空気を抜くついでに、梅のかおりも楽しんで!!
これ絶対!!
何がって、この香りこそが梅仕事の大きな幸せだから。
====

上の写真 三日目の朝

梅酢も随分上がり、梅全体が浸りつつあります。
袋の折込も深くなってきました。

この後は、このまま土用干しまでおいといてもOK!
袋によっては、梅の酸により梅の色が変わる場合もあるので
保存ビンにいれて土用を待ってもいいですね、

=====

完熟梅は、その香りを生かす為に
紫蘇の入らない白干しで梅干しの作り方にしています。
でもちゃんと赤くなるのだ!!!
これから後の作業は、ブログにて続く予定。

カテゴリー: 保存食. この記事のURL.

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です