News!

3月のササキッチン報告。本物を伝える

3月7日は、銀座白鶴ビルで

<白鶴×食の国福井 和食セミナー>と題し
===
翌日 8日は、
福井のアンテナショップ 南青山291にて

<旬のふくい食彩フェア Sasakitchen>と題し
福井の食を紹介させていただきました。
=====
今回は、

春を告げる伝統野菜「勝山水菜」や
ふきのとう
菜花糖などの
季節の食材もメニューに・・・

一日目は、白鶴さんの日本酒
二日目は、福井の地酒も 一緒にお楽しみ頂き
いつもとは違う別の愉しみも!!

日本酒に合わせて、
地元でも知る人ぞ知る!!
「大豆麹」のお話もさせていただきました。


クセのある味なのでどうかなー?との心配をよそに
皆さんに興味を持っていただき、
ほっと胸をなでおろした一品でした。
=======
今回は、
越前和紙産地のおかみさんの方々の集まり
「女紙(めがみ)の会」の皆様のご協力を頂き

越前和紙で、会場をしつらい

皆様をお迎えさせていただきました。

====
女紙の会様が折って頂いたのは、大小様々な白鶴。

又、純白の大輪のお花は、
越前和紙の花作家の五十嵐純子様の作品
ご協力有難うございました。

======
それらに、柔らかな風合いの和紙
レース状や、透かしの和紙を組み合わせました。


更に、南青山291の会場では、

地元の農家さんの野菜と、和紙のコラボ

=====

食も、伝統工芸も、

様々な福井の本物力結集です!!!

=====

首都圏での「福井」への関心の高まりを感じています。
だからこそ尚更、今まで以上に、

キチンとした情報発信をしていかねばと思っています。

カテゴリー: 保存食, 季節の写真集, 料理. この記事のURL.

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です