News!

ふくいフードキャラバン vol.2 <河和田暮らしの晩餐会>

越廼に引き続き

先日、ふくいフードキャラバン vol.2

鯖江市にある

漆器の里 河和田で開催されました。

今回の私の役目は、

コンセプトに合った、

メニュー決めと

料理の見せ方。

地元で、祭事仏事等で作られてきた

伝承料理と

地元に伝わる、

柚子と唐辛子とお塩で作る薬味

「山うに」

それらを、

近隣の里山等で採ってきた葉っぱで盛り付け。

<盛り付けに使った葉っぱ>

*あぶらぎりの葉

*朴の葉

*笹の葉

*茗荷の葉

*モミジの葉

*紫陽花の葉

*山椒の葉

越前和紙に、モナカ&花

=====

越前漆器、越前和紙等の伝統工芸。

里山の恵みと、その地に伝わる料理。

それらが次世代へと続いて行くための

少し現代風のアレンジ。見せ方。

=====

調理は、地元の「河和田いきいき協議会」さん&私。

お陰様でご参加の皆様に 好評頂きました。

=====

<メニュー>

*桑の葉御抹茶

*山ウニ豆

*葉寿司

*ふきとお揚げの煮物

*ぜんまいのお和え

*コンシャクの山うにのせ

*からし麩

*地元野菜のお漬物

*山うにチーズフォンデユ

*山うに最中

*桑の葉茶

*桑の葉アイス 桑の実ソースがけ

======

こうして書き出すと結構盛りだくさんです。

次のブログでは、使った器について書きますね。

カテゴリー: 保存食, 季節の写真集, 料理. この記事のURL.

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です