News!

永平寺町 葉っぱ寿司試食会

禅の町 永平寺

その地で昔から祝い事等で食べられていた伝統食

アブラギリの葉っぱで包まれた押し寿司

[葉っぱ寿司]

の試食会が先日開かれました。

四つの地元の女性グループを色別にして

包み方、酢の効き方、マスの大きさ、生姜の切り方入り方、ご飯の量等々・・

・・・・・

自分の好みを見つけていきます。

毎回思うけど、食べ比べって本当に難しい。

この日は、地元の調理専門学校生も参加。

若い方々の意見も今後に生かされます。

そして、報道機関各社の取材も数多く、県内注目度も高いと感じました。

グレードUPした 永平寺 「葉っぱ寿司」が誕生予定という事で

今後がますます楽しみです。

==============

===============

先日とある日、本屋さんで立ち読み ↓

健康長寿が売りの福井県

何が掲載されているのかと思って開いたら

あら 我が家のお皿・・・・

以前に撮影した写真でした。
<レアチーズケーキのムースにしてもおいしい>の言葉が 写真横に!!!

それはこの事です。→ポチッ ←最後のレシピを見てくださいね♪

カテゴリー: 季節の写真集, 料理. この記事のURL.

関連記事

永平寺町 葉っぱ寿司試食会 への2件のコメント

  1. dai より:

    うちの旦那さんの実家では、葉っぱ寿司に鮎が入ることもあります。
    河童と言われた(らしい)義父が九頭竜川で釣ったのを冷凍しておいて、解凍後さばいて酢じめにして包みます。
    葉っぱ寿司のお手伝いはまだ1回しかしたことが無いのですが、家族総出で大量に作るので楽しいです。
    (ちなみにお手伝いしたときは、お魚は鱒だけでした)

    • 野の花工房 より:

      dai様
      そーいえばご主人のご実家は、川のほとり?でしたよね。
      是非、次男嫁として
      葉っ葉寿司、習得してくださいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です