News!

各地、各シーンでのインドネシア料理

多彩なインドネシア料理。

 

毎回発見いろいろ

 

蟹の黒胡椒煮が有名な、ジャカルタのレストラン。

屋台から始めて評判になり、今や繁盛レストラン。

ローカルの方々でごった返していました。

 

↑ バリでの朝食、市場メシ。

 

バリのおもてなし 家庭料理

(ビールはビンタン)

 

バリ観光地でのランチ

 

↑ バリ山奥の民家の台所

 

↓ そこで頂いたお昼ごはん。

最高に美味しかった、その家のお母さんの料理。

 

↑ コマンちゃんの家庭料理。

 

↑ 激辛だけど、香辛料たっぷりで奥が深~い パダン料理。

バンドン市内の人気店は、店内もテイクアウトも大盛況。

 

↑ バンドン市内のスンダ料理レストラン。

ローカルの方の食べ方をまねて、手で食べてみました。

今回は現地の方に食べ方のコツを聞き

あまりこぼさず、少し上手になったかも・・・・。

 

市場内の、テンペイゴレン屋さん。

テンペイは大豆の発酵食品、ゴレンは揚げる。

 

驚きの色使いは、南国ならでは?

バンドンの有名なお菓子屋さん。

 

その土地の空気を感じながら、

見たり 食べたり、話を聞いたりする事で

自分の中のどこかに、インプットされ蓄積されている感じがします。

 

毎回思う事は

やっぱり家庭料理が一番好きで、興味が沸くという事。

カテゴリー: インドネシア, 季節の写真集. この記事のURL.

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です